味噌を作って知った、買うのは当たり前じゃない

この記事は3分で読めます

miso1 (1)
Pocket

今年の4月、はじめてのワークショップというものを開催しました。
 
 
内容はズバリ、ホンモノのお味噌作り。
 
 
食への関心が高まって、
いろいろ勉強していると、
 
市販ものの質の低さ&有害さが目に付きました。
 
 
食に関心を持ってもらうきっかけとして、
なにか出来ないかなぁ…
 
 
と思案して、行き着いたのが
 
 
 
お味噌作り会!!
 
 
 
お味噌、わたしも子どもたちも大好きなんです。
 
お味噌汁だけじゃなく、
 
 
きゅうり、大根、人参などにディップしたり、(みそきゅう?)
 
なすやお豆腐と炒め合わせて麻婆にしたり、
 
茹で野菜と和えたり、
 
野菜やチーズを漬け込んだり、
 
 
我が家では本当に大人気です。
 
油断すると、そのまま舐めてます(笑)。
 
 
 
でも、
調べるほど、
市販品の成分表示を見るほど、
 
 
恐怖を感じるほどの中身で…。
 
 
 
誰にでも身近な、
 
伝統的な発酵食品だからこそ、
 
 
市販品の問題を提起して、
安心な材料での手作りをすることに意味があるのでは…!
 
 
と開催しました。
 
 
 
募集2日で満員御礼となりましたが、
 
 
 
初めての主催イベントで、
 
初めてのワークショップで、
 
初めての味噌作りで、
 
 
お塩の分量を間違えたり、
笑っちゃうほどテンパりました(笑)。
 
 
 
が、ご好評頂けました。
miso1
当日の様子、長男もお手本となってお手伝い。

 
 
miso2
ほとんどの参加者が初めてのお味噌作りで、
 
まさに奮闘!
 
でしたが、
 
仕込み終えた段階で愛着ひとしお〜!!
 
が、参加者全員の感想です。
 
 
当たり前に買ってるものが、
 
こんな手間がかかるんだ!と知ると、
 
感謝倍増だし、
 
 
 
安いのはおかしい、とすら感じはじめます。
 
 
 
がんばって開催した甲斐がありました。
 
 
 
次回は、年明けの1月ころから、開催したいと思っています。
 
 
国内シェア0.4%以下の、
 
無農薬の自然栽培の大豆を使った、ホンモノのお味噌作り。 
 
 
安心なお味噌が作れるだけでなく、
 
みんなでワイワイお話しながらの仕込みが、
 
とっても楽しいんです。
 
 
仕込み後は、
 
こだわりのおやつで、お茶タイムもあります。
 
 
食にこだわりや知識があったり、
 
興味がある参加者ばかり。
 
 
なので、話も弾むし、情報交換の場ともなりました★
 
 
 
ご興味のある方は、是非ご予約ください。
 
 
 
概要は下記の、過去案内と変わりません。
 
前回は2キロ4,000円でした。
 
その位の金額を予定しています。
 
 
 
※ちなみに、作るお味噌の量の計算方法が、あります。
 
 
お味噌汁一杯のお味噌は15グラムだそうです。
 
 
毎日お味噌汁を飲むのひとなら、
 
 
15グラム×365日=5.475グラム(5.4キロ)
 
 
 
4人家族なら、その4倍が、適正な目安量となります。
 
 
お味噌汁は2日に一回かなぁ…と思ったら、上記の半分量となりますね。
 
 
ご参考までに。
 
 
 
——前回のご案内(終了してます)———-
☆ホンモノのお味噌作り会☆
 
難しそうに思えるお味噌ですが、実はとっても簡単に作れるそうです。
 
安心な自然栽培の材料を使って、
ゆっくりじっくり熟成させた
美味しいお味噌♡
 
一緒にワイワイ仕込みましょう〜。
 
来年からは、お家で作れますよ☆
 
「みそは医者いらず」
そう言い伝えられるほど、素晴らしい効能をたくさん持つ伝統食品のお味噌。
 
①乳がんや胃がんなど、がんのリスクを下げる
②生活習慣病のリスクを下げる
③老化を防止し、若々しくなる
④その他、美白効果や血圧を下げる
などなど、効果は様々!
 
「市販品と手作りの違いって?」
お味噌は大豆と塩と麹を混ぜて、約1年。 
発酵・熟成させ、じっくり作られます。
 
でも、スーパーに並ぶお味噌のほとんどは、発酵が進みやすい30度の温室で人工的に熟成させる『温醸法』で、わずか3ヶ月程度で作られたニセモノなんだって…。
 
発酵を終えたら、追熟を抑えるため、アルコールや添加物を入れて出来上がり!
 
しかも、お味噌の原料である大豆のほとんどは、カナダ、米国、中国産。農薬・化学肥料・除草剤はもちろん、遺伝子組換え大豆も…。
 
「市販のお味噌の選び方」
もし、お味噌をお店で買うときは、
・原材料が大豆、麹、塩だけのもの
・原材料の産地が国内と明記
・長期熟成、天然醸造など表示
・出来れば有機栽培
などを確認すると、安心なお味噌が買えます♪
 
「手作りは安心・美味しい・安い!」
手作りすると、農家さんなどから安心な材料を選ぶことが出来ます。
時間をかけて熟成させるから、美味しさは別格!
 
しかも、買うよりずっとお安いのです。
 
安心なお味噌を買ったら1キロ1,500円はします。
でも、作れば1キロ1,000円しません。
 
もちろん作る手間はかかるけど、それも美味しさの素〜♡
 
 
食だけでなく、社会も見つめ直す機会になるかもしれません。
自分と家族を元気にしてくれるお味噌、一緒に作りましょう!
 
 
 
場所:東京都墨田区
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. YUKI_nensyuhikusugi15112924
  2. toilet_kirei
  3. img_0
  4. IMG_1531
  5. IMG_1538
  6. IMG_9505
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

高校中退アホ女子が起業して年収1000万を得たストーリー

  1. キャプチャ
  2. 1
  3. 2

Feedlyで購読する

follow us in feedly

中村華子プロフィール

キャプチャ

はじめまして、中村華子です。
3人の子どもと暮らすシングルマザーです。

親から虐待されて育ち『支配される恐怖』のなかで子ども時代を過ごしました。

アホ女子高校を中退しフリーターしていましたが、

『一生、誰にも支配されない生き方がしたい』と25歳だった2006年に起業し、1年で年収1,000円になりました。
↓2年続けて、本を二冊、出版しました↓


 
女子でも、

学歴も、才能もセンスも、

コネも人脈も、 経験も特技も、

何にもなくても、

依存せず自立できることを、身をもって体験しました。

 

少し昔の私と同じように『今を変えたい!』と思っていたら、
大丈夫です、ぜったいあなたでもできます!と伝えたい。

そのために、私の経験や知っていることを活かして欲しい。 そう思って、ブログを書いています。


もしすこしでも私のことに興味を持たれたら、ためしに読んでみて下さい!

アホ女子高校を中退したフリーターが、起業して年収 1000 万を得るまでレポート

 

1
もし長い文章でも良ければ、こちらも読んでいただけると嬉しいです。
(左の画像をクリックすると、ストーリーが読めます)

恋愛、仕事、起業、二度の結婚と離婚、出産、子育てなどなど、隠すことなくいままでのすべてをさらけ出した、私の生い立ちストーリーです。
寝不足になってしまう、と好評です(笑)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ポチって下さると嬉しいです