貯金できない理由は理由が無いから

この記事は3分で読めます

Pocket

お金が貯められない人、たっくさんいると思います。

 

よく、 貯金できない理由として、

 

収入よりも支出が多いから、

とか、

 

仕分け財布を使ってないから、

とか、

 

貯金するほどゆとり無いから、

とか、

 

家計簿をつけていないから、

とか、

いろいろ聞きますが、全然違うと思うんです。

 

貯金できない理由、

 

それは、

 

 

貯金する理由が無いから

 

 

です。

もし貯金しなければ殺されるとしたら、

 

絶対貯金しますよね!

 

 

 

仕分け財布なくっても、

 

クレジットカード持ってても、

 

借金があっても、

 

貯金できますよね。

 

 

つまり、死ぬ気でやれば出来ることである、と。

 

 

 

じゃあなぜ出来ないのか。

 

 

死にたくない!!

に匹敵するような、

 

貯金する理由が無いからです。

 

 

なんとなく将来のために~?

 

万が一のために~?

 

いい年だから~?

 

そんなボヤーとした理由では、

がんばって貯金できないですよね。

 

 

友だちと飲みに行ったり、

 

セールの洋服を買うほうが、

 

圧倒的に楽しい!という

お金を使う理由 

を持ってますもん。

 

 

貯金したい理由(具体的な使い道や目標額)が無ければ、

 

目の前の楽しいことを優先するのが、

 

ヒトってものですよね。

 

 

だからまず、貯金する理由を考えましょう。

あわせて、貯金しなければどんな危険があるかも。

 

ハッピーな理由だけでいいじゃん!

 

とおもうところですが、

なんであえて危険性を考えるのか。

 

 

ふたつの側面から理由を考えるわけは二つあります。

 

1つ目は、

現実的な危機感・恐怖があると、

 

人は行動するから。

『貯金しなければ殺される』としたら、貯金できるのです。

 

 

2つ目に、

貯金には

夢を叶える役割と、

 

リスクに備える役割があるからです。

 

 

夢を叶える役割としては、

すてきな家を買える。

 

将来、起業の資金にできる。

 

子どもを私立の学校に進学させられる。

 

旅行に行ける。

 

 

リスクに備える役割としては、

事故や病気などで働けなくるかもしれない。

 

地震で住まいが倒壊してしまうかもしれない。

 

予期せぬ税金の督促があるかもしれない。

 

突然、冷蔵庫が壊れるかもしれない。

 

 

夢を叶える役割と、

リスクに備える役割、

書き出してみて下さい。

 

理由なき行動などはありません。

 

 

ちなみに、

 

私は質素な生活が好きで、あんまりお金を使いません。

 

節約も好きです。

 

しかし~。

 

そんな私でも、

 

貯金する理由や、

貯金が無かったら・・・という危機感が無ければ、

 

 

ぜんぜん貯金できません。

 

ついつい洋服買っちゃったり、外食しちゃったりします。

 

 

でも、21歳のころ、

家を買おう!と決めて、そのあたま金貯金を始めました。

その時、不動産会社の営業職だったんですが、

すんごい会社が嫌いで(;´Д`)

あたま金貯めて、ローン組んだら会社辞めよう!!

と貯金を始めたら、

半年で100万円くらい貯められました。

 

それまで貯金ゼロだったのに。

 

100万ためた方法は、この記事に詳しく書いてます。

第八話 借金がまねいた離婚と、大手の会社で学んだ事

 

私の場合、

 

夢を叶える役割は、

 

お家の購入で、

 

 

リスクに備える役割というか危機感は、

 

貯金しないと会社辞められない(;´Д`)

 

だったわけです。

 

 

でも結局、買わないことになって、

 

その後しばらく散財して遊びほうけちゃうんですが(笑)

 

 

貯金するには

貯金する理由を持っていることと、

 

夢を叶える役割と、

リスクに備える役割を認識することが必要ってことです。

 

 

よっぽどお金が余る生活をしていなければ、

 

貯金する理由なしに貯金することは不可能です。

 

 

家計簿とか、

クレジットカードの解約とか、

 

それらはテクニックにすぎません。

 

もし、貯金したいと思っているなら、

 

貯金したい理由を、

夢を叶える役割と、

リスクに備える役割に分けて、

書き出してみて下さい♪

強力ですよ♪

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

高校中退アホ女子が起業して年収1000万を得たストーリー

Feedlyで購読する

follow us in feedly

中村華子プロフィール

キャプチャ

はじめまして、中村華子です。
3人の子どもと暮らすシングルマザーです。

親から虐待されて育ち『支配される恐怖』のなかで子ども時代を過ごしました。

アホ女子高校を中退しフリーターしていましたが、

『一生、誰にも支配されない生き方がしたい』と25歳だった2006年に起業し、1年で年収1,000円になりました。
↓2年続けて、本を二冊、出版しました↓


 
女子でも、

学歴も、才能もセンスも、

コネも人脈も、 経験も特技も、

何にもなくても、

依存せず自立できることを、身をもって体験しました。

 

少し昔の私と同じように『今を変えたい!』と思っていたら、
大丈夫です、ぜったいあなたでもできます!と伝えたい。

そのために、私の経験や知っていることを活かして欲しい。 そう思って、ブログを書いています。


もしすこしでも私のことに興味を持たれたら、ためしに読んでみて下さい!

アホ女子高校を中退したフリーターが、起業して年収 1000 万を得るまでレポート

 

1
もし長い文章でも良ければ、こちらも読んでいただけると嬉しいです。
(左の画像をクリックすると、ストーリーが読めます)

恋愛、仕事、起業、二度の結婚と離婚、出産、子育てなどなど、隠すことなくいままでのすべてをさらけ出した、私の生い立ちストーリーです。
寝不足になってしまう、と好評です(笑)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ポチって下さると嬉しいです